カテゴリー別アーカイブ: カメ以外の日記

サボテンパラダイス!

だいぶ出遅れた感がありますが、我が家もマルベリーが豊作です!



ウチでは五右衛門(マルギ)とポンタ(インドホシ)の大好物で、ヒョウモンたちには不人気だと思っていたのですが、今朝、ふとミツオ君を見ると、、、


美味しさに目覚めてしまったようで、口の周りが・・・(笑)



どうやら、地面に落ちている実を食べまくったようです。
それにしても、ヒゲの濃いオッサンみたいになってますね。。。

尚、他のカメンバーは梅雨入りのショックで休暇が欲しいそうですので、今回はお休みです。
…いや、アンタ達、年中休暇でしょうが…(笑)


しばらくは嫌なジメジメですが、これが明ければ夏本番です!
そして、夏と言えばリクガメ!!
リクガメと言えばサボテン!!!(←かなり強引だ…)

というワケで、可愛いカメたちの為に神奈川県で最大と思われるサボテン屋さんに行ってきました。
(※ホントはぶーこの趣味に運転手として起用されただけです。。。)

到着すると、お店の外から立派なサボテンがお出迎え。



興奮気味に店内へ入ると、その広さに圧倒されました!

↑これで、ほんの一部です。

サボテンと多肉植物だけなのに、とんでもない品数・・・。
全部見られるか心配でしたが、頑張って3時間ほどじっくり見て回りました。
(※ホントは空腹に耐えながら、ぶーこの後をしぶしぶついて歩いてただけです。。。)

せっかくなのでと少々写真も撮りました。

まずはサボテン!



そしてサボテン!!



ついでにサボテン!!!



おまけにサボテン!!!!

↑直径1メートル近くありました。。。


気を取り直して、妖しい多肉植物の花。



巨大コダカラソウ?




とにかく沢山あり過ぎて選ぶのもひと苦労でしたが、なんとか終了して夕方に遅~い昼食。。。
梅雨入り初日は、そんなサボテン三昧の一日でした。。。

ありがとう洗面器!

朝起きてカメ部屋に行くと、



みたいな感じに私を熱烈歓迎してくれます。
(いつもこんな状態なので、ガラスを掃除しても一瞬で汚れて困ってます。。。)

歓迎がエスカレートし過ぎて、

カメ相撲が勃発することもしばしば(笑)

まあ、要するに「ケージを掃除して新しい水と朝飯をもってこい!」ってコトなんですが・・・。


そんな(??)私のカメ飼育生活において、ずっと愛用している必需品があります。

それは、、、

ドドン!

オンボロ洗面器です。

汚れた水皿を洗い場に運んだり、台所から餌(野菜)を運んできたり、カメを洗面所に運んだり、大きなウン○をトイレに運んだり、そのまま温浴に使用したり・・・。

用途を挙げると沢山でてきますが、とにかく一つの洗面器で色々な役割を果たしてくれる、私にとって本当に欠かせない道具なのです。
しかも、見た目はオンボロですが、とっても持ちやすく、大きさや形も丁度良いというスグレモノ!

しかし、、、悲しいコトに、カメたちがスクスク成長してくれるお陰で、だんだん大きさ的に足りなくなってきてしまいました。
仕方なく、半年ほど前から何か代わりになる良いモノはないかと探していたのですが、今日ぶーこと入った雑貨屋さんで思わぬ出会いが…。

目に入った瞬間、かなりグッときてしまいまして、手に持ったり店員さんのセールストークを聞いたりして20分くらい悩んだ挙げ句、↓

ワタシ:「衝動買いは良くないから、今日はやめておこう」と言って店を出ようとする。

ぶーこ:「えっ?そんなに気に入ったんなら買いなよ。ずっと探してたんだし、、、」と引き留める。

ワタシ:「やっぱりそうかなー、もう一度見ていい?」と商品の場所に戻る。

という、モテない優柔不断な男のウダウダを3ループも繰り返した後、結局購入しました。


モノは、、、

ホーローの洗面器に取っ手が付いていて、重くなっても持ちやすく、サイズ的にもバッチリです!

ちなみに今までのと比べてみると、

だいぶ大きくなりました。お世話にも気合が入ること間違い無し!(だと思います。。。)

ちなみに左側の洗面器はもう定年だと思いますので、老後は植木鉢としてのんびり暮らしてもらおうかと考えています。

お疲れ様でした!(←いや、まだ使うかも・・・笑)

カメの神様、、、じゃなくてサボテン怪獣!?

土曜日に、千葉県に住む兄夫婦の家へ遊びに行ってきました。

場所が田舎なせいか、まだまだ自然がたっぷりで、子育てには絶好のようです。
空気はきれいですし、あちこちに野草が生えていてリクガメ飼育にも最高の環境です!
いつか私もこんな所でのんびりカメと暮らしてみたいと思ってしまいました…。

近くにビオトープがあって、ザリガニやオタマジャクシがいっぱいいるとのことで、生き物が大好きな私は早速ぶーこと一緒に見に行ったのですが、その帰り道、田んぼの脇にある細い道を歩いていると、、、

じゃん!


道端に立派なサボテンが落ちているではありませんか!?

「もしや、これはカメの神様からの贈り物では・・・」などと思いつつ上を見ると、




なんと、大きなサボテン怪獣が・・・。どうやら、成長した枝(葉?)が重みに耐えられずに折れて、下に落ちてしまったようです。


しかし、本当に立派なサボテンですよね。


お庭で、ゾウガメでも飼ってらっしゃるのでしょうか。。。(←すごい偏見ですね…汗)


勝手ながら、道に落ちていたサボテンは持って帰ってきました。(←問題ないですよね?)
無謀にも兄夫婦の家まで素手で持ち帰ったので手に沢山トゲが刺さり、毛抜きや五円玉が登場するという騒動になったりもしました。
なんか、客というよりは単なるカメ好きな迷惑男だったような・・・兄さん、すいません。。。


その後、無事に自宅へと持ち帰りました。
2週間ほど干してから挿し木をしようと思っています。



・・・が、とりあえず少しだけカメにあげてみました。

ナミビア達は取り合いに・・・まあ、サボテンじゃなくても取り合いになりますが…笑



五右衛門も喜んで飛びついてます。




そんな、充実した(?)週末でした。

田舎って、いいですね。歩いていると沢山の自然にワクワクします!!

ガジュマルが・・・

ナミビア組のケージには、少しでも見た目に美しいかとガジュマルを植えていました。(←無意味?)

しかし先日、餌を持って来ずに昼過ぎまで寝ている(休日です!)ダメな飼い主に嫌気がさしてしまったようで、、、

なんとガジュマルが思いっきり倒されてしまってました。。。

しかも、葉っぱは全てカメたちの胃袋に…



トホホ・・・


まあ、冷静に考えれば、毎日大暴れしているナミビアたちのケージで今日まで無事だったのも奇跡のように思えたりもするのですが。


そして、カメ達のご立腹を静めるべく餌を差し出すと、

食べる!

食べる!!

食べる!!!

食べる!!!!

一日の大半を寝て過ごしているクセに、よくもまあ毎日こんなにお腹が空くものだと感心してしまいます。


一方、被害者であるガジュマル氏は、

恐怖に怯える日々から解放され、単独飼育(?)になりました。

悲しみを乗り越えて元気になってくれると良いのですが・・・

袋の中からコンニチハ!



ぶーこの愛するペット、フクロモモンガのペロちゃんです。

世の中には色々な生き物が存在しますが、この可愛らしさは反則だと思います。

飼い始めた当初は限られた所でしか手に入らない珍獣でしたが、今では比較的あちこちで見かけるようになり、飼育方法も徐々に確立されつつあるようです。




ケージの中を糞尿で派手に汚された時は「このヤロー!!」と思うのですが、この表情を見ると何故か許せてしまいます。
愛嬌って、大切ですよね。

焦っている時やイライラしている時、このコには人付き合いの基本を学ばされます。

今日も笑顔で!!