屋外飼育も終了間近・・・(泣)

涼しいというより、少し肌寒いとさえ思える今日この頃。
もはや猛暑日と呼ばれた日々が懐かしく思えたりして・・・。

リクガメの屋外飼育もそろそろ終了しなくてはと思いつつ、我が家では今も継続中、、、というか、気温が際どいこの時期にカメを放置して4日間の旅行を満喫してきました。

出発前から最低気温が20度を切っていたにもかかわらず、ホシガメ達も迷わず庭に放置。。。(ヒョウモンズはもちろん外です)
まあ、頻繁に出し入れをするほうが良くないとも思えますし、もともと雑な飼育で生き抜いてきたカメンバーですから大丈夫!(たぶん・・・)
特に、低温時でも活発なホシガメ達の姿を見てからというもの、あまり過保護に考えなくなってしまいました。

4日ぐらいの不在であれば餌なしでも全然大丈夫でしょうが、ちょっと可哀想に思えたので大きめのキャベツ2個とレタス1個を庭に転がして出発しました。

そして旅行から帰って見てみると、、、
20130924-05
キャベツは2つとも芯だけに、レタスは跡形も無くなってました。。。

当然ですが、さぞお腹を空かせていたようで、久々の給餌にカブりつくナミビアトリオ。
20130924-04


ミハエル&ポンタ
20130924-02


プーキー
20130924-01


各々、涼しい中でモリモリ食べてました!


が、大ちゃんは少々怒っているようで、
20130924-03
餌を置いた後もしばらく私を睨んでました。
(最終的にはモリモリ食べていましたが)


雑な屋外飼育で楽をできる期間も残り僅かとなってしまいました。
ホシガメ達は近日中に回収、ヒョウモンチームは10月中旬までと思っています。
はあ?、なんだか憂鬱・・・・・



一方、そんなリクガメ達とは正反対に超慎重な飼育をしているモエギハコガメさん。
さんざんタイミングを迷った挙句、先週から強制給餌を開始しました。

8月3日に迎え、翌日に少しだけバナナを食べてから、ずっと箱状態で3週間。
その後、少しずつ顔を出して寝ていることが多くなったのですが、ほぼ閉眼状態のままで今日明日にも死んでしまうのではないかという日々でした。
そして、1ヵ月が過ぎたころから時々鼻息を荒くして周囲の様子を窺っている姿を見せるようになったのですが、相変わらず食べ物には無反応。
本来であれば絶食状態でも2.3ヶ月くらいは楽勝だと思うのですが、この個体はお迎えした時点で既にあり得ない軽さだったので、自力採食を待っている猶予はないと判断して強制給餌に踏み切りました。
とはいえ、個体の状態次第では強制給餌が原因で死んでしまうこともありますし、「もう少し待てば自力採食したのでは・・・」とも考えてしまったりして、私の頭にはモヤモヤが・・・(苦笑)

最近は私が覗き込むと喉を膨らませて威嚇することもありますので、少しだけ元気が出てきたのかもと密かに期待しています。
でも、相変わらずガリガリのスカスカ状態に改善の兆しはなく、物凄く不安な日々であることは間違いありません。
一体どうなることやら・・・・・


屋外飼育も終了間近・・・(泣)」への10件のフィードバック

  1. zeroko

    今夏も暑かったですがカメズは元気に屋外生活を満喫しているようですね
    カメを放置で4日間も旅行ですか!
    ミツオさんのところの丈夫なカメズだからこそ出来る技ですね
    大ちゃんはかなり怒っていそうですが^^;

    モエギハコガメちゃん 心配ですね
    強制給餌がきっかけで食欲が出てくれることを祈っています
    少しでも太ってくれますように

    返信
  2. ミツオ

    >zerokoさん

    あんなに暑かった夏も終わってしまいましたね。。。
    ウチはカメの数が多いので、ペットホテルに預けるのはちょっと・・・(笑)、、、というワケで、夫婦で旅行の時はいつも放置して出掛けてます!
    あ、でも最近は隣のオバサマが大ちゃんに興味津々ですので、餌やりくらいはお願いできるかもしれません!

    モエギは相変わらずの状態ですが、できる限りのことはやっていますので、なんとか立ち上がってくれることを祈っています。
    しかし、飼育技術もないのに衰弱した個体を迎えるというのは、本当に私の困った習性ですね。。。(苦笑)

    返信
  3. ろろ

    私も仕事をしながら、まだまだ暑いけれど
    「あーでも一ヶ月前は+10℃あったんだな」
    などと考える事があります。だいぶ変わりましたよね。
    やっぱり屋外飼育はワイルドさが増して
    ザ・リクガメ感が漂うので寂しくなりますねー。

    ハコガメちゃん。
    食べないのは本当に深刻ですよね。
    強制給餌や輸液など、できる行動は色々ありますが
    弱っている時のタイミングって本当に難しいと思います。
    ミツオさんの経験と多くを見てきたその勘で
    なんとか復調までもっていけることを祈っています。

    返信
  4. Lin71

    気が付けば長袖着てますね(^^;
    以前、ケージから降ってきたヒョウモンの記事で大爆笑させて
    いただきましたが・・・そんな季節がやってくるのですね(笑)

    モエギハコガメさん、ガリガリスカスカですか(*_*;
    食べてくれないのは人もカメも一番気に掛かることです。
    強制でもなんでも少しでも体力がついてくれば上がってくるのかな~?
    体重が増えるのは2,3ヶ月先だと言われますので
    長丁場になりそうですが頑張って下さい(^^)b

    返信
  5. カメ

     うちもまだお外です・・・
    夜はちょっと不安ですが・・・まだまだ元気なようです・・・^ ^;

    もうすぐ室内だと思うと・・・憂鬱・・・って何回も言っていますが・・・
    やっぱり憂鬱です・・・

    モエギちゃん、しっかり食べてくれるといいですね!!
    頑張って下さい!!ミツオさん&モエギちゃん!!

    返信
  6. ミツオ

    >ろろさん

    本当に涼しくなりましたね。
    でも、私は今でも半袖で過ごしておりますので、+10℃とか信じられません(笑)
    綺麗なリクガメも魅力的ですが、やはり土まみれのほうが「らしさ」はありますよね。
    我が家は赤玉土を使用しているので、ケージ飼育でもでも土まみれですが。。。(笑)

    ハコガメさん、まだ何とも言えませんが精一杯のお世話をしています。
    今日まで生きているというだけも生命力がある個体だと思いますので、何とか立ち上がって欲しいです。

    返信
  7. ミツオ

    >Lin71さん

    私はまだ半袖で頑張ってます!
    が、職場はエアコンが効きすぎて寒い。。。
    若者と体感温度が異なるようでツライです(苦笑)

    大ちゃんはケージ飼育に限界を感じておりますので、今年からはお座敷亀デビューを目論んでおります。
    からん嬢さんみたいにお行儀良く過ごしてくれるか物凄く不安ですが・・・。

    モエギの軽さはハンパじゃないです!
    手に持つと毎回ドキッとするくらい・・・
    私もかなり神経を使って接していますが、まだ何とも言えません。。。
    良い報告が出来るように頑張ります!

    返信
  8. ミツオ

    >カメさん

    やはり、カメさん宅もまだ屋外ですよね。
    涼しくなってきましたが、ウチもまだまだ元気に食べ歩いています。
    大型個体の室内回収、本当に憂鬱ですよね。。。
    私も早く冬が過ぎてくれることを祈るばかりです(笑)
    モエギさん、本当に早く自力で食べてくれることを願っています。
    容態は決して良いとはいえませんので時間が掛かりそうですが、なんとか立ち上がってくれるように頑張ります!

    返信
  9. まさやん

    はじめまして マサヤンといいます。
    随分と夜は涼しくなりましたね
    いつもリクガメの情報が欲しくて
    いろいろ検索してるんですけど
    最後はココにたどり着きます(^ ^)

    こちらの飼育状況は長くなるんで控えますが、同じく現在庭で放し飼いしております、そろそろ屋内飼育になるタイミングをみてるとこです、これから大変になりますね、楽しく頑張りましょう、では失礼致します。

    返信
  10. ミツオ

    >まさやんさん

    はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    最近は更新頻度が失速気味になっておりますが、見て下さっている方がいると知って励みになりました。

    毎年思いますが、屋外飼育を終了する時は寂しいですよね。
    でも、室内飼いですとカメ達との距離が縮まりますので、その点は良いかもしれません。

    機会があれば、ぜひそちらの飼育状況も教えて下さい。
    今後ともよろしくお願いします!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA