少甲板

昨年12月の東レプにて迎えた、少甲板のインドホシガメ。インドホシガメの甲ズレはあまり見かけないように思いますが、違和感を感じさせないバランスの良さに惹かれました。

 

ところが、今朝孵化した4クラッチ目の一号が・・・なんと、全く同じタイプの少甲板でした。
本来の姿ではないだけに手放しでは喜べませんが、思わぬ偶然に驚いています。

 
この二匹がペアになったら、産まれてくる仔は甲ズレに???
いやいや、そこは遺伝しませんよね。
分かっていても、ペアにしたくなってしまう・・・

 

 


少甲板」への4件のフィードバック

  1. ワキンナマスター

    こんばんは!

    うーむ、本当にバランスのいい少甲さんです♪
    そしてミツオファームでも生まれていた!
    これは偶然とは思えない…

    甲板の揃ったきれいなショートボディの子はかわいらしいです
    これからの成長が楽しみですし
    甲板は遺伝ではないといいますが掛けてみるのもおもしろいかもですネ♪

    返信
    1. ミツオ 投稿作成者

      >ワキンナマスターさん

      こんなバランスの良い個体が立て続けに現れるなんて、凄い偶然ですよね(^^)

      ショートボディ。。。懐かしい響きです!
      ひと昔前、ポリプのショートボディにハマっていたのを思い出しました。

      遺伝は別として、こんなホシガメのペアがいたら可愛らしいですよね(^^)

      返信
  2. 浪漫人

    同じインドホシガメ愛好家としてイレギュラー個体はかなり惹かれます(笑)バランスの整った少甲個体を探すにもかなり骨が折れますね。今回大量に出回ったベビー達も着実に減ってますが…相変わらず繁殖記事は増えてませんので現地から来る間に安定させたいのは切実な思いです。あくまで個人的な意見ですが現地からの輸入が途絶えてしまうと純粋に楽しめなくなります…何時までも庶民的なポジションで輝いてもらいたいものです。

    返信
    1. ミツオ 投稿作成者

      >浪漫人さん

      最近は立派なアダルト個体が沢山出回っていますので、インドホシガメに関してはCB個体メインの時代が近いのではないかと思っています。
      皆が飼育や繁殖を楽しめるよう、お互いに頑張っていきましょう(^^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA