春はリクガメが欲しくなる

暖かくなるにつれ、あちこちで野草が見られるようになってきました。

庭の桑にも美味しそうな葉が出ています。大型個体達の食を支えるべく3本も植えてしまったものの、メンバーが減った今では到底使い切れそうにありません。
というか、現段階で既に持て余しています。。。

 

大好きな桑の葉に夢中なミツオ氏数年ぶりに測定してみると、甲長23cm/体重1860gでした。
今年で10歳だというのに2kgにも満たないとは、大型種のクセになんたる失態。。。
オスであることを差し引いても成長が遅いですね。
とはいえ、最近はメキメキと成長線が出ていますので、最終的にはそれなりのサイズになってくれると信じたいです(^_^;)

余談ですが、ミツオ氏はこの中から連れて来ました!
当時、ここまで沢山のナミビアヒョウモンを見たのは初めてで、膨大な時間を掛けて個体を選んだ記憶があります。
もし一緒に売られていた個体がどこかで生きているとしたら、現在どの位の大きさになっているのでしょう???とっても興味深いです。
まあ、一番のチビはミツオ氏でしょうがね。。。

 

ここ数ヶ月、ペットとしてのリクガメを迎えたいという思いが強く、ずっと我慢を続けています。
できればムツアシガメとか飼ってみたいんですが、現実的にはナミビアヒョウモンかマルギナータかの二択でしょうね。
うーん、南アフリカのリクガメを日本で長期飼育する難しさを思えば、やはりマルギナータを綺麗に育てることに挑戦するのが良いのかなぁ。
ワイルドのマルギナータ、カッコイイですよね!
地中海リクガメではダントツに好きな種です。

あ、妄想が膨らみ過ぎると危険ですからこの辺で!
毎年、春になるとリクガメが欲しくなるんです(笑)

 

 


春はリクガメが欲しくなる」への2件のフィードバック

  1. アンビの爺

    ご無沙汰しております。

    こちらの地域も桑の新芽が芽吹いてきています。
    ところで桑の木って増えませんか?家も3本からでしたが7本に増えてます。
    違う場所から目が出て大きくなってます。剪定した時の枝が散って根付いているのかな?
    でも重宝してます。餌取りが楽なので・・・・

    ヒョウモンは♂♀ともに40cmは超えてます。08年にお迎えしました。
    今年もチビが7匹生まれました。

    そうそう!ホシですが、チビホシは24匹生まれました。
    みんな元気にもりもり食べてます。庭に出したとき24匹のチビホシのワラワラ動くのを見るのは飽きません。
    今年もそろそろ産卵すると思うので栄養のある桑の葉をあげてモリモリ食べてほしいです。

    返信
    1. ミツオ 投稿作成者

      >アンビの爺さん

      コメントありがとうございます(^^)
      桑の木が増えるというのは分かる気がしますが、3本から7本とはよほど恵まれた環境なんでしょうね。

      ヒョウモンは性別問わず、30センチは越えているべき年齢ですよね。。。(^_^;)
      ミツオ氏には今後の巻き返しに期待です!

      チビホシが24匹ですか!?それは賑やかそうですね!
      今年の繁殖情報も楽しみにしています(^^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA