おーい北海道

夏休みが取れたので、北海道へ行ってきました。飛行機は何回乗っても苦手です。。。

 

四十代半ばにして、初の北海道! ドラマ「北の国から」で育った世代としてはテンションが上がります。

 

基本的には食がメインの旅なんですが、どうしても行っておきたかったのがココ。展示の方法が独特らしく、とても楽しみにしていた場所です。

 

動物との距離の近さ、そして様々な角度から観察できる作りに感激でした。 なぜか、どの動物もサービス精神が旺盛で、観客を楽しませることに余念がありません。
どうやったらこんな風になるんでしょう。

 

各所に配置してある説明文が全て手書きなのも特徴的です。うーん、楷書で読み易い。
解読不能な私の筆記体とは雲泥の差があります。

 

所々に掲示してある喪中の案内もササります。 お客さんによっては見たくない部分かもですが、園のポリシーみたいなものが伝わってきました。
「伝えるのは、命」と記されたパンフレットが思い出されます。

 

もちろん入りました!ただし、今まで行った爬虫類館で最もショボかったです。。。
まあ、需要がないということなのでしょう。

 

一応、ここにも渾身の展示スタイルが・・・色んな意味でドキドキしますね。

旭山動物園、期待通りの場所でした!

 

そして、北海道といえば個人的に外せないのがココ円山動物園です。

 

旭山動物園を見てしまった後なので楽しさ半減かと思いましたが、いやいやなんのなんの、かなり素晴らしい動物園でした。 動物たちはみんなイキイキしてますし、非常に清潔感があります。
おそらく、徹底したメンテナンスを心掛けているのではないでしょうか。

 

言うまでもなく、大本命はココ!爬虫類館です。

普通の動物園では決して見ることの出来ないようなカメ・トカゲを満喫することができました!
もう、本当に言うことなしです。

 

身分不相応なホテルに泊まったり、新鮮で美味しい食事を頂いたり、束の間の非現実を楽しむことができました。

うーん、カメを買うのを控えれば全然贅沢できますね(^^)
今年はお迎えをセーブしているので、飼育にも集中できて良いことばかりです。

 

 


おーい北海道」への2件のフィードバック

    1. ミツオ 投稿作成者

      >Yさん

      楽しいお土産話、ちゃんと持ち帰りました!
      ご期待にお応えできると思います(^^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA