ラオスの成長とホシガメの栄養補給

片腕のラオスに成長線が出てきました。20160725-01ここまで来れば安心かと。

子供のうちは警戒心が薄れがちなものですが、この個体に関しては相変わらず慎重なままです。
もう少し扱い易い性格になったら可愛らしいのに・・・(苦笑)

そういえば、庭飼いしているモエギたちが揃って物怖じしなくなりました。
毎年、移動後の拒食に苦労してきたのですが、さすがに3度目なので環境を覚えてくれたようです。
セマルが図々しいのは腹が立つのに、モエギだと許せてしまうのはなぜだろう。。。

 
 

ホシガメの産卵時期ですので、積極的にフードを食べさせています。20160725-02とは言え、きっと葉物だけでも大丈夫なのでしょうから、私の自己満足かもしれません。

ただ、他に意識を奪われることがありまして、全然交尾させられてないんですよね。
先月の1stクラッチは全て有精卵でしたが、2ndクラッチ以降が不安です。。。

 

 


ラオスの成長とホシガメの栄養補給」への4件のフィードバック

  1. ワキンナマスター

    こんにちは(^^♪

    片腕のラオスさん、成長線しっかり出ていますね
    あの状態から立ち上げたのは素晴らしいです!
    さすがに、こころも全開というにはちょっとかかるかもですが
    ここまでくれば時間の問題だと思います(^^♪

    返信
    1. ミツオ 投稿作成者

      >ワキンナマスターさん

      ありがとうございます!
      個体の生命力が強かったことに助けられました。
      思い出深い個体となりましたので、このまま健康に育てていきたいです。
      モエギはスイッチが入ると成長が速いので、近い将来に庭飼いの一員として活躍してくれると思います。

      返信
  2. がびお

    ラオスさん、普通でも立上げが難しい種で、しかも只ならぬ体験をしたようで、
    さすがに難し過ぎる!?と思っていたのですが・・・
    見事に成長線出てますね!
    甲羅の艶、表情もシッカリしていて、片腕を失ってそれ程経たないようには
    とても見えません。

    リクガメフード、我が家でも冬眠明け、産卵前後には意識して与えています。
    マルギでは必須??という話を聞くこともありますが・・・
    偏食、栄養過多の心配があって、トッピング程度に、幼少期には避けますが、
    食欲刺激・栄養補給には確実な効果があると思っています。
    自己満足と安心のためというのは、確かにありますが、、、

    返信
    1. ミツオ 投稿作成者

      >がびおさん

      ラオスに関しては個体の生命力が強かったことが大きいと思っております。
      この回復力は本当に凄いです。動物の逞しさに改めて感動させられる出来事でした。

      リクガメフードは私もかなり利用しています。
      特に、体重が軽めな個体には有効かと。
      正しい栄養バランスが分からない以上、色々な食材を与えることで補えることってありますよね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA